ナットウキナーゼサプリメントのランキング【一番おすすめはコレだ!】

PASONAZ160306310I9A2385_TP_ ここでは、ナットウキナーゼサプリメントのランキング、一番おすすめのサプリメントについて、詳しく調べてまとめました。

ナットウキナーゼはここ最近人気がある成分で、ナットウキナーゼサプリの売り上げも年々上昇しており、商品数も増えてきています。

そこでナットウキナーゼサプリメントのランキングなどについて色々をお話ししていきますので、興味がある方は是非読んでみてください。



ナットウキナーゼサプリその1「きなり」

kinari まずはきなりというナットウキナーゼサプリの特徴を紹介したいと思います。

・DHA、EPAが500mg配合
・クリアオイル配合
・特殊製法により魚臭さがない
・定期コースがあり返金保証付き

厚生労働省は1日にDHA、EPA1000mg摂取を推奨しているのですが、きなりは1日にその半分の500mgも摂ることができるので、大変高スペックなサプリなんです。

また、真っ赤なアスタキサンチンが含まれているクリアオイルを配合しているので、抗酸化作用、アンチエイジング効果が期待できます。

きなりは、特殊製法により独特の魚臭さをブロックしているため、魚が苦手という人でも、とても飲みやすくなっています。

きなりはお得な定期コースで注文することができ、初回はなんと67%オフの1980円、2回目以降は3790円で購入でき、安心の15日間返金保証も付いているので、大変お得に買うことができるのです。
shosai
kousiki



ナットウキナーゼサプリその2「ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット」

natoukinaze_dha_epa_set 続いてナットウキナーゼ&DHA&EPAセットですが、まずは特徴を紹介します。

・ナットウキナーゼ2000FU配合
・DHA・EPAとさらさらレッド配合
・摂取量は1日1粒
・ビタミンK2除去

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセットは以前、ナットウキナーゼの含有量が1000FUだったのですが、現在は新しくなり、日本ナットウキナーゼ協会が推量する量2000FUに大幅にアップしました。

そのため、ナットウキナーゼには血栓を溶かすなどの効果があるのですが、その効果も2倍になったのです。

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセットにはDHA・EPAとさらさらレッドという希少たまねぎが配合されているので、血液をサラサラにする効果もダブルと、効果が非常に高くなっています。

また、血栓治療薬のワーファリンは、納豆に含まれるビタミンK2により効果を失うことがあるのですが、ナットウキナーゼ&DHA&EPAセットはビタミンK2を除去しているので、血栓治療を受けている人でも安心して飲むことができます。
shosai
kousiki


ナットウキナーゼサプリその3「納豆博士」

natouhakase 次に納豆博士というナットウキナーゼサプリの特徴について紹介していきます。

・ナットウキナーゼ2000FU配合
・ビタミンK2を完全に除去
・お得な定期コースあり
・お試しセットあり

納豆博士は、純粋にナットウキナーゼだけ摂りたいという方にお勧めのサプリで、ナットウキナーゼが2000FU配合されています。

納豆博士もナットウキナーゼ&DHA&EPAセットと同様でビタミンK2を完全に除去しているため、ワーファリンを服用中の方も飲むことができるサプリです。

納豆博士は通常6300円なんですが、お得な定期コースだと10%オフの5670円で買うことができ、またちょっとだけ試したい方はお手軽なお試しセット5日分980円がオススメです。
shosai
kousiki


ナットウキナーゼの効果は?効能は?

AKANE072160353_TP_V-1024x68 ナットウキナーゼの効果や効能はどういったものかというと、こちらになります。

・血栓を溶かして血流改善
・血中コレステロール値を抑える
・活性酸素発生を抑える
・腸内環境を整える

ナットウキナーゼには、血栓を溶かす作用があり、血液の流れを改善する効果があるため、心筋梗塞や動脈硬化、血栓症を予防することができます。

また血中コレステロール値を抑えるので、脳梗塞や脳出血、心筋梗塞、狭心症、動脈硬化、胆石などを予防します。

ストレスや喫煙、運動不足、紫外線などが原因で発生する活性酸素は、様々な病気を招いたり、体を老化させたりと、体に良くないものなのですが、ナットウキナーゼはその活性酸素の発生を抑えます。

ナットウキナーゼには腸内環境を整える効果あるため、便秘を改善することもできるのです。



ナットウキナーゼに副作用はあるの?

YUKA863_ok15185909_TP_V-102 ナットウキナーゼには副作用はあるのかというと、納豆にしか含まれない酵素で、古くから食べられている健康食品なので、副作用はありません。

納豆を沢山食べたから副作用が出た、食べ続けたから副作用が出た、という報告もないので、ナットウキナーゼで副作用が出ることはないのです。

ただ、体に良いものであっても過剰摂取することで、胃腸に刺激を与えてしまうことがあり、それによって下痢などの症状が出てしまうことがあるので、もしナットウキナーゼサプリを摂る場合は、必ず目安量を守って飲むようにして下さい。

また、ナットウキナーゼにはビタミンK2が含まれているのですが、ビタミンK2には血栓を溶かす作用と血液を凝固させる作用があるといわれています。

そのため、血栓治療に用いるワーフェリンを服用している人がビタミンK2を摂取すると、ワーフェリンの効果がなくなってしまうので、ナットウキナーゼサプリを摂取する際はビタミンK2が除去されているものを選びましょう。

できればナットウキナーゼサプリを飲む前に、一度医師に相談するようにしてください。



ナットウキナーゼはどうやって吸収されるの?

sayapon20160312402117_TP_V- ナットウキナーゼはどうやって吸収されるのかというと、まずナットウキナーゼは納豆だけに含まれている酵素なんですが、元々はたんぱく質です。

たんぱく質は大きすぎてそのままでは腸は取り込むことができないため、たんぱく分解酵素の働きによってペプチド断片までに分解され、腸管から吸収されます。

もし分解されなかった場合はどうなるのかというと、そのまま腸を通過して、体外に排出されます。



ナットウキナーゼは熱に弱いの?

saya0I9A4209072170656_TP_V- ナットウキナーゼは熱に弱いという弱点があります。

ちなみにどのくらいの温度で活性が低下するのかというと、水分が多い状態だと50度以上、水分が少ない状態であれば100度くらいでも大丈夫です。

そのため、納豆を加熱料理するとナットウキナーゼを破壊させてしまう恐れがあるため、ナットウキナーゼを納豆から摂りたい場合は、加熱調理しないようにしましょう。



一番おすすめのナットウキナーゼサプリは「きなり」

1-1024x685 ここまで、ナットウキナーゼサプリのランキングやおすすめについてお話ししてきましたが、一番のおすすめのナットウキナーゼサプリは「きなり」です。

なぜきなりが一番のおすすめなのかというと、

・リピート率がよく口コミや評判も良い
・DHA・EPA含有量が500mg
・15日間返金保証付き
・最高レベルの品質安全管理

だからなんです。

きなりには、ナットウキナーゼが配合されていますが、どちらかというとDHA・EPAがメインのサプリメントになります。

しかし、その両方を摂取できることにより、血液をサラサラにする効果がダブルパワーとなるので、「健康診断の結果が良くなった」などの良い口コミがとても多いのです。

また、きなりを定期コースで注文すると、15日間返金保証が付いているので、体に合うかどうか心配な方でも安心して買うことができます。

高品質で安心して飲めるナットウキナーゼサプリをお探しの方は、是非きなりを飲んでみてください。
shosai
kousiki